FC2ブログ

スローライフ ロックンロール

フランスで脱サラ?! 元企業デザイナーが綴る、エコでエゴなマイペース絵日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピンポンな フランス行政。

ワタシ、日本出国前の自分の性格でひとつ誇れるものがございまして。

“滅多なことで人様を怒らない。”




これはフランスに来てしばらくは保持していたんですが、悔し涙とともに流れ去りました。
ホントに“口のないもの存在せぬ”というか、“口が効けたところで埒があかない”出来事は日々勃発するのです。 哀。


昼下がり、たまっていた郵便物チェックをすると中に国民保険からの分厚いお手紙が。


手紙はワタシが3ヶ月前に再再々・申請した医療費払い戻しへのお返事。
何度、説明の手紙とすべての原版を送り送られ返されたことか! ムッキー!


“貴方が申請された医療費返還には、うんたらやかんたらや原版の領収書が足りず、
云々以上全ての書類をもって海外医療返還事務局に再申請されたまえ。”的なお手紙と
雑にホチキスでまとめられたワタシの書類の束が~~~~。


もう! このピンポンとたらい回しはいい加減にして~~~ww。
革命起こすぞ!
(ここで茶を飲み一息。バスティーユ広場に集結。 by: ベル薔薇)

1803a.jpg

ことの始まりはワタシがリーマン時代、去年春に会社主催の全体セミナーで
アメリカ某所の5つ星ホテルに缶詰生活してたときのこと。 
そのあまりの大企業的雰囲気と時差ぼけに圧迫され、体調を崩してディナーパーティーをパス。 

その夜ホテルのドクターに診察してもらい、注射に薬を処方され請求書はホテルにつけるから、
どんな国の人もそれで問題ないからって。 
ワタシも朦朧としながら、オーゲー・ザンキューと。


クレジットカード会社は迅速な対応で“帰国後、国民保険の受理書を持って差額を全額カバーします。”って、
そうだよそのためにカードに保険賭けてんやんか。
それにきたら、きみら国の税金で雇われてるのに~~~。 フンガー。

国民保険、ないよりはよろしゅうございます。
でもね、一年越しで話が解決しないのはどうかな、と。







ランキングに乱入中。

FC2 Blog Ranking
怒らない、怒らない。
ひとクリック、ひとクリック。




スポンサーサイト

テーマ:絵日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/19(水) 02:28:14|
  2. | コメント:0
<<大迷惑。 | ホーム | おしらせ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

  ぢゃこ

Author:  ぢゃこ
純に不純な日本人。

ブログランキング

クリック、励みになってます!

banner2.gif
FC2ブログランキング

“読んだよ~”の合図に ひとポチ、お願いします。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント、メルシーです!

承認制&時差でレスが遅れます。あしからず。

リンク

当サイトは リンクフリー です。

このブログをリンクに追加する

おしらせ

当ブログの画像の無断転載は ご遠慮ください

コメント 以外の メールは こちらに どうぞ。 madamejacco@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。